事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

LUSH原宿店11月22日にオープン 世界初のバスボムコンセプトショップ

月刊事業構想編集部(2018/11/26)

0
​ ​ ​

英国を拠点とし、世界49の国と地域でビジネスを展開する化粧品ブランドLUSH(ラッシュ、月刊事業構想2018年6月号参照)は、2018年11月22日、世界初のバスボムコンセプトショップ「LUSH 原宿店」をオープンした。

来年で開発から30周年を迎える入浴料バスボムは、LUSHを代表する商品。LUSH原宿店では、世界中で合計89種のバスボムを販売する。顧客は、商品情報や価格情報の表示が一切ないアートギャラリーのような空間で、スマホのアプリで商品をスキャンし詳細な情報や溶けたときの様子が分かる動画コンテンツを閲覧しながら、ショッピングを楽しむことができる。またハッシュタグ「#LushLabs」を使いSNS上で感想やニーズなどの意見を発信できる。

初日のオープニングセレモニーでは、外観ネオンサイン点灯式やトークセッションをはじめ、多様なイベントが催された。

LUSH_L.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる