事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

楽天、楽天カード みんなのビットコインを取得

月刊事業構想編集部(2018/9/3)

0
​ ​ ​

楽天は、楽天カードを通じて、みんなのビットコインの全株式を取得することを2018年8月31日に発表した。みんなのビットコインは仮想通貨交換業を営む企業。同社の親会社のトレイダーズインベストメントと楽天カードは、株式譲渡契約を同日、締結している。

みんなのビットコインは、現在「みなし仮想通貨交換業者」として営業しており、仮想通貨交換業者の登録申請中。2018年4月には、関東財務局より、経営管理態勢の構築、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与に関わる管理態勢の構築、帳簿書類の管理態勢の構築、利用者保護措置に関わる管理態勢の構築、システムリスク管理態勢および外部委託先管理態勢の構築の改善、を求める業務改善命令が発出され、現在は指摘事項について改善を図っているところだ。

楽天グループでは、自社の金融事業のノウハウと、みんなのビットコインが持つ仮想通貨交換業のノウハウとを組み合わせることで、相乗効果が生まれると生まれると判断した。みんなのビットコインは、楽天グループの傘下に入ることで、事業を安定させ、ユーザーに新たなサービスを提供できると考え、株式譲渡に関する協議に入ったという。

Teikei_shakehands.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる