事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

事業構想大学院大学 名古屋校を2019年4月に開校

月刊事業構想編集部(2018/8/31)

0
​ ​ ​

学校法人 先端教育機構は、事業構想大学院大学の別地キャンパスとなる、名古屋 事業構想大学院の開校を2018年8月31日に発表した。文部科学省に収容定員の増加に伴う学則変更を届出、認定を受けた。

事業構想大学院大学では、2018年の大阪・福岡での別地キャンパス設置に続くものだ。名古屋キャンパスでも、他のキャンパス同様、2年間の課程を修了すると事業構想修士の学位を得られる。

名古屋キャンパスでは、東京からの教員陣に加え、中部地区を代表する事業家、実務家などが客員教授に就任する予定だ。開設予定地は、名古屋駅に直結するJRゲートタワー27階。名古屋キャンパスでは、20人程度の大学院生を募集する計画で、開校に際したセミナーを、9月21日に開催する

JR_Gate_Tower.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中