事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTTドコモ オンライン診療のメドレーと資本・業務提携

月刊事業構想 編集部(2021/4/27)

0
​ ​ ​

NTTドコモは、2021年4月26日、メドレーとの資本・業務提携に合意したと発表した。オンライン診療を起点としたヘルスケア・メディカル事業の強化を狙ったものだ。ドコモは、メドレーの第三者割当増資に応じ、増資実施後は持株比率2.93%を保有する株主となる。

提携を通じて、メドレーの医療ICTに、ドコモの会員基盤などのアセットを組み合わせ、オンライン診療の普及を目指す。また、これを起点に新しいサービス展開を図り、未病領域のビジネスや予防医療にも参入する考えだ。

ドコモはこれまで「dヘルスケア」など、健康への関心を高め、行動変容のきっかけとなるサービスを提供してきた。今後は、メドレーとオンライン診療アプリを共同運営し、ヘルスケアと医療分野で患者を総合的にサポートできる環境を構築するという。

医療イメージ.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中