事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

農水省ほか ディスカバー農山漁村の宝 グランプリは島根県魚の屋

月刊事業構想編集部(2019/12/5)

0
​ ​ ​

内閣官房と農林水産省は、2019年12月3日、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(第6回選定)のグランプリと部門賞を発表した。10月21日に発表した31地区と5人の中から選定したもの。

グランプリは、島根県大田市で天然わかめの加工、新商品開発と販売を手掛ける魚の屋が獲得した。準グランプリは、コミュニティ部門で北海道立遠別農業高等学校(北海道遠別町)と上山市温泉クアオルト協議会(山形県上山市)が、ビジネス部門は山上木工(北海道津別町)と杉本製茶(静岡県島田市)が選定された。

個人賞は、石川県能登町で里山を再開発し、自然体験村「ケロンの小さな村」を創設した上乗秀雄氏に贈られた。

Uonoya_discover.png
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる