事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

NTTアド、ドコモ 訪日外国人動態公表、足摺岬の先まで行ったのは?

月刊事業構想編集部(2018/9/19)

0
​ ​ ​

NTTアド(東京都品川区)は、自社の訪日外国人動態データとNTTドコモの持つデータを組み合わせ、「47都道府県基礎分析レポート」を制作し、その結果の一部を一般公開した。2018年9月18日に発表した。

訪日外国人の足取りを、国・地域ごとに地図上にプロットしたもので、全都道府県を網羅している。東京都のように、23区内が各国のプロットで埋まるところもあれば、県を代表する観光地にプロットが集中している県もある。「都市部から離れた地域まで旅行者は足を伸ばしている(北海道)」「田沢湖~乳頭温泉郷での滞在が多く見られる(秋田)」「台湾人は足摺岬の突端まで訪問(高知)」など、簡単な分析と、観光客の次の滞在地、当日宿泊地のデータも併せて示した。

travel.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

初月無料キャンペーン実施中

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中