事業構想ニュース

事業構想オンラインニュース

国際会議の経済波及効果を市町村単位でシミュレート可能に

月刊事業構想編集部(2018/7/23)

0
​ ​ ​

観光庁は、「MICE開催による経済波及効果測定のための簡易測定モデル(MICE簡易測定モデル)」の改訂版(Ver.3)をリリースしたと2018年7月20日に発表した。2013年に発表したVer.2のアップグレード版で、全市町村において、国際的な学会やビジネスイベントの経済波及効果を推定できる。

今回の改訂では、全市町村対応の他、前泊・後泊の設定や、主催者事業費の上限の拡大などを実施している。改定に合わせて、航空運賃や宿泊費などの消費原単位を更新し、産業連関表も、現時点で最新の2011年版に更新した。

最新モデルはウェブサイトからダウンロード可能だが、観光庁MICE推進室に利用申請して解凍用のパスワードを取得する必要がある。

MICE.jpg
0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる