2017年7月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

サテライトオフィスで働き方改革

満天の星空の下、勤務体験 「何もない田舎」だからこその魅力

石川 久人(大館市 産業部商工課企業集積係 主査)

2
​ ​ ​

オフィスの周りに静寂が満ち、鳥のさえずりがこだまする。都会で暮らす人からすると、「非日常」にも感じられるような環境が、大館市の魅力となっている。今、大館市には多くの企業人が訪れている。

秋田県大館市は今、『「星と緑と温泉の360°パノラマ」サテライトオフィス事業』を進めている。大館市には、雄大な自然、豊富な温泉などの資源がある。それらの魅力を最大限に活かして企業誘致を進めるため、大館市は「ベニヤマ自然パーク」内のコテージにサテライトオフィスを設けた。

「ベニヤマ自然パーク」は、市中心部から約20km南東の郊外に位置している。周囲には伸びやかな自然があり、農産地ならではの味わい深い食を楽しめる。また、温泉地でもあることから、気軽に温泉を利用することもできる。

大館市は、静寂に包まれ、鳥のさえずりがこだまする「何もない田舎」だからこそのオフィス環境を整えた。ロケーションの良さという特徴を前面に打ち出すことで、企業への訴求力を高めている。

木の香りが漂うコテージが、サテライトオフィスになっている

豊富な温泉があるのも、大館市の特徴の一つ。気軽に温泉を楽しみ、リフレッシュできる環境が整えられている

石川 久人(大館市 産業部商工課企業集積係 主査)

残り70%

2
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる