2020年1月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

新時代の観光ビジネス

数字で見る観光ビジネス 日本は世界4位の競争力

月刊事業構想 編集部

1
​ ​ ​

旅行・観光分野での日本の躍進は目覚ましく、今や世界第4位の競争力を持つまでに成長している。この分野では国際収支も黒字で、国を支える輸出産業となった。ここ数年横ばいの、日本人の旅行支出を増やせるような新ビジネスの誕生も望まれる。

日本の国際観光収支の推移

日本の国際観光収支は2015年以降黒字で観光業は「輸出産業」となった。日本人が海外旅行に使う金額は緩やかに減少している一方で、海外からの旅行客が激増したことによるもの。

出典:観光庁

 

訪日外国人旅行者の国・地域別延べ宿泊者数(2018年)

訪日客を宿泊数で見ると、73.2%はアジアからの旅行者だ。東アジア、東南アジア、北米、欧州、オーストラリアの順で宿泊数が多い。どの国からの旅行者も多様化が進んでおり、それぞれの思いをもって来日している。

出典:観光庁

 

残り56%

1
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる