2016年9月号

Topics

理念をテーマとしたコンテストを開催全国104社・団体が応募

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

アドベンチャーワールドのテーマは、「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」

(公社)日本青年会議所が主催して行われた、企業や団体の理念をテーマとしたコンテスト「RINENE-1コンテスト」の結果発表が、7月に行われた。

同コンテストのスローガンは、「理念で会社は変わる~社会貢献を通して地域を変える~」とし、全国各地の企業・団体に理念の重要性を今一度考えるきっかけを提供し、地域社会への貢献にむすびつけてもらおうという狙いだ。全国104社・団体からの応募があった。審査は、日本青年会議所最優秀RINEN賞は、株式会社アワーズ(大阪府)が受賞。同社は、和歌山県で「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をテーマにし、動物園、水族館、遊園地および博物館などの要素が含まれるテーマパーク「アドベンチャーワールド」を運営している。

応募した企業理念は、「こころでときを創るSmileカンパニー」。代表取締役社長の山本雅史氏は、「形あるものではない本当に大切なもの、それは「こころ」と「とき」です。我社は「こころ」を大切にし、関わる全ての人との大切な「とき」を共有することによって、永続的にホンモノの「Smile」を創造・提供し続けます。」と語っている。

また、以下の3部門で受賞企業が選ばれている。

 

事業構想大学院大学の説明会・個別相談

アイデアを考え続ける2年間。新事業の創出をリードする人材へ。

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる