数字で見るスポーツ産業のマーケット

人口減少の中でも、底堅く推移する国内のスポーツ産業。オリンピック開催による追い風の中で、今後、他の領域との連携、相乗効果も期待される。

スポーツ産業の市場規模

スポーツ産業の裾野は幅広く、巨大なマーケットを形成。食品や介護・福祉など、下記には含まれない関連分野もあり、全体像を捉えるのは容易ではない。

単位(億円、%)
出典:経済産業省関東経済産業局・資料(2009年)

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り71%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。