「3つのトレンド」が変革を牽引 これからのECを読み解く

変化が激しく、次々と新しいサービスが生み出されるEC業界。ストア数が急増する中で、自社の成長を実現するために、ECサイト運営者がチェックしておくべきトレンドを解説する。

図1 「キュレーション」には、さまざまなタイプが存在

出典:2015 エンパワーショップ株式会社

これからEC(電子商取引)の世界で何が起きるのか。それを考えるうえで、カギとなるのが競争環境の変化だ。現在、ECのストア数は急激に増加しており、膨大な数の商品がインターネットで販売されている。ECサイトを開設しても、ユーザーに見つけてもらうのでさえ簡単でなく、年々、サイト運営の難易度は増しているのだ。

そうした中で、どのようなECサイトが勝ち残っていくのか。

数多くのECサイト運営を支援し、実績をあげてきたエンパワーショップ社長・西澤優一郎氏は、今後を考えるためのキーワードとして、「ECサイトのメディア化」、「キュレーション型EC」、「運営の自動化」の3つを挙げる。

「メディア化」が成否を分ける

「メディア化」について、西澤社長は、ECサイトの強みの源泉となる要因が変化していることを指摘する。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り79%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。