2018年7月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

台頭する新メディア・ビジネス

GIFは瞬間エンタメ 広告だけではない、短尺動画が広げる市場

大野 謙介(GIFMAGAZINE 代表取締役社長 / CEO)

0
​ ​ ​

クリック不要で自動ループする、わずか数秒のGIF動画。SNSでもよく見かけるようになり、日本でも、プロモーションの手段として活用され始めた。そうした中で、「瞬間エンタメ」としてのGIFに着目し、新たな文化を創出しようとしているのが、GIFMAGAZINEだ。

大野 謙介(GIFMAGAZINE 代表取締役社長 / CEO)

海外、特に米国では以前からコカ・コーラ、NIKE、スターバックスなど多くの企業がGIF動画を活用したプロモーションを展開しており、2016年10月にはGIF関連の米国ベンチャー、Giphyが約72億円を調達して話題を呼んだ。

近年、日本でも同様の動きが出ており、SNSなどを通じてGIF動画を目にする機会が増えている。その一翼を担っているのが、日本最大級のGIFプラットフォーム『GIFMAGAZINE(ジフマガジン)』を運営するベンチャー、GIFMAGAZINEだ。

『GIFMAGAZINE』には、多数のクリエイターがGIF動画を投稿している。それらのコンテンツを楽しむアクティブユーザーは150万人、総再生回数は月間1.6億回に及ぶ。

GIFMAGAZINE は、GIF動画を使ってプロモーションを行いたい企業とGIFのクリエイターをつなぎ、企画立案から動画制作までを支援する。2013年に同社を立ち上げたのが、代表取締役CEOの大野謙介氏だ。

日本最大級のGIFプラットフォーム『GIFMAGAZINE』には、数多くの作品が投稿されている

残り77%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

最新情報をチェック。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる