2017年11月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

リアル店舗の未来

多業種が注目 併設される「カフェ店舗」の力

田口 賢一郎(キーコーヒー ブランド開発営業部長)

0
​ ​ ​

書店から雑貨店、アミューズメント施設、ブライダル店舗、スマホ修理店まで、多様な場所に出店し、店舗数を伸ばしている『キーズカフェ』。さまざまな機能を併せ持つ「カフェ」という場の価値が、今、見直されている。

セルフサービス型のカフェ『キーズカフェ』。近年、出店ペースを上げており、2017年9月時点で51店舗を展開する

コーヒー製造・販売の老舗、キーコーヒーが提案するセルフサービス型のカフェ『キーズカフェ』が出店数を伸ばしている。『キーズカフェ』はいろいろな店舗・施設に併設されており、出店先は書店や雑貨店、家具店、アミューズメント施設、ブライダルスペースなどさまざまだ。

田口 賢一郎(キーコーヒー ブランド開発営業部長)

加盟金、ロイヤリティは不要

1920(大正9)年の創業以来、コーヒーの品質と美味しさを追求してきたキーコーヒー。『キーズカフェ』には、同社が創業時から培ってきた技術とノウハウが活かされている。2010年、九州で1号店をオープンしたのを皮切りに出店を増やし、2017年9月時点で51店舗を展開する。

残り81%

0
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる