Facebook、「人工知能」に照準 ザッカーバーグの未来像

適切なコンテンツを適切な人に表示するため、人口知能の研究に力を注ぐFacebook。今年、海外でリリースされた顔認識アプリには、同社が描くテクノロジーの未来像が示されている。

FacebookのCEO、マーク・ザッカーバーグはAIに多額の投資を行っている Photo by pestoverde

世界中から“超”がつく優秀なIT技術者たちを引き寄せるシリコンバレーにおいても、いわゆる「Gang of Four」と呼ばれる4つの企業-Apple、Amazon、Google、Facebookの存在感は圧倒的だ。クラウドやビッグデータ、モバイル、ソーシャル、IoTなど、ここ数年に渡るITトレンドのほとんどは、この4社が中心となって形成されてきた。そして「Gang of Four」が今、最も研究開発に注力している技術が、AI(Artificial Intelligence、人口知能)の分野だと言われている。

AIを身近で洗練されたものに

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り86%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。