携帯キャリア対決 ソフトバンク×NTTドコモ

116-01.jpg

スマートフォン時代、変わる勢力図

長らく日本の携帯電話市場を牽引してきたNTTドコモ。しかしiPhoneなどスマートフォンの登場で、ソフトバンクがユーザー数を増加させるなど、現在の競争環境は一変している。さらなる成長に向け、両社は、どのような戦略を描いているのか。比較をとおして、各社の特徴を明らかにする。

ドコモはECを強化 ソフトバンクはアメリカに活路

116-02.jpg

ソフトバンクの孫正義社長は、06年にボーダフォンを買収したとき、「10年以内にドコモを抜く」というビジョンを掲げました。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り74%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。