2017年8月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

特別開催レポート

教育ITソリューションEXPO 未来を創るモノづくりと人材育成

月刊事業構想 編集部

1
​ ​ ​

教育の双方向性(「教える」から「学ぶ」への転換)の向上、教職員の実務効率化、大学改革・グローバル化への対応などを目的に、教育設備のICT化が著しく進んでいる。教育ITソリューションEXPO(EDIX)は学校・教育関係者を対象に、教育現場へのICT技術の導入をテーマとした日本最大の教育分野専門展である。

盛況を見せる東京・お台場の国際展示場(ビッグサイト)入口

教育改革が目指す人材像

会期三日目に行われた鈴木寛氏(文部科学大臣補佐官)の基調講演は「高大接続でどう変わる?―AI時代への教育改革」。現在の改革で最大の眼目は、高校から大学へ進む場合の入試改革(高大接続改革)、つまり「学習指導要領の改革」と「大学入試改革」の一体的推進である。これによって、経済協力開発機構(OECD)が提唱する教育の世界的な潮流に追い付くことを意図したものである。

そもそも、なぜ今教育改革なのか。

残り64%

1
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる