「マッサン」こと竹鶴政孝から受け継がれる、パイオニア精神

NHK朝の連続テレビ小説でも注目された、「マッサン」こと竹鶴政孝。国産ウイスキーの父と呼ばれ、1934年にニッカウヰスキーを創業した。竹鶴のパイオニア精神と伝統は、今でも確実に受け継がれている。

北海道工場の余市蒸溜所。『マッサン』が放映された年には90万人も顧客が訪れた

2014年のNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』のモデルとして取り上げられ、一躍有名になったニッカウヰスキー創業者の竹鶴政孝。ハイボール人気とも重なり、ウイスキー消費量も増えている。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り90%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。