地域主導のまちづくりへ 第1回DMO全国フォーラムを開催

2月15日から三日間にわたり、東京・南青山の宣伝会議と事業構想大学院大学を会場に、本邦初の全国フォーラムが開かれた。各地の事業者・行政担当者・観光情報提供者延べ約430名が参加した。また内閣府と観光庁の後援を受け、地方創生・観光振興担当各省庁の参事官が登壇した。地域の観光事業者や行政担当者が、他地域や国の実務担当者と交流する好機となった。

登壇する大社充氏(DMO推進機構代表理事、事業構想大学院大学客員教授)。定員を大幅に超える申込者が全国から訪れた

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り79%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。