2017年3月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

「自然資源」はチャンスの宝庫

ログハウスのトップ企業 自然派の強み、感性コラボで発揮

菊池 祥一(アールシーコア Ω戦略室長)

0
​ ​ ​

国内のログハウス市場で、6割以上のシェアを持つアールシーコア。「BESS」ブランドで個性的な家を提供し、「住む」よりも「楽しむ」ことを提案してきた強みを活かし、農業、DIYといった異業種との協業、「理想の公園」づくりなど、地域での取り組みに力を注ぐ。

「理想の公園」を目指し、プロトタイプが完成に近づいている「PAL PARK」。子供たちが自然と触れ合う環境をつくり出し、公園に“自由”を取り戻すことを目指している

木のぬくもり、肌触りが人気のログハウス。そのログハウス市場で66%のシェアを持つのが、アールシーコアだ。

アールシーコアは「BESS」ブランドで、個性的なデザインのログハウスを展開。ログハウスというと「別荘」のイメージが強いが、BESSは9割以上が「自宅」使用だ。

単独展示場で「世界観」を表現

BESS事業は、1986年にスタート。世の中の自然志向の高まりもあり、販売を伸ばしてきたが、独自のブランドを確立できた要因の一つは販売戦略にある。

残り83%

0
​ ​ ​

バックナンバー

最新情報をチェック。

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる