2016年9月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

研究会報告

地域社会に貢献するエネルギー事業

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

(公社)日本青年会議所・次世代グループ・サブシステム構築委員会(委員長、髙木祐樹)は、事業構想研究所が提供する「地域エネルギー事業創出・実践研究会」を実施した。

同研究会は、地域社会に貢献するエネルギー事業を創出・実践することを目的になされ、委員会のメンバーである、全国各地の若手企業経営者が参加し、2016年2月~7月まで行われた。

地域エネルギー事業の創出にあたって、ポイントがいくつかあるが、その大前提となる国の法制度の理解や再生可能エネルギー導入スキーム、再エネ先進国の状況と日本における短期~中長期動向予測、また地域経済へのインパクト度合いなどの基本知識を身に付けると同時に、実際に地域エネルギー事業を創出・実践することを前提に、全国3箇所の地域を選定し、実践活動をしながら研究を進めていった。

残り55%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる