三菱東京UFJ銀行vs.みずほ銀行 銀行フィンテック対決!

欧米でフィンテック旋風が巻き起こる中、日本でもようやく活用の動きが本格化しつつある。既存の金融機関はどのように対応するのか。3大メガバンクのうち、三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行の戦略を見る。

三菱東京UFJ銀行

 

設立 1919年8月15日(三菱銀行設立)
代表者 小山田 隆
従業員数 35,214人
支店数 国内 766、海外 75
持株会社 三菱UFJフィナンシャル・グループ
主なグループ会社 三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ証券ホールディングス、三菱UFJモルガン・スタンレー証券など

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り86%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。