ベゾスの「哲学」は不変 Amazon、「IoT」で次の展開へ

クラウドの最大手「アマゾンウェブサービス」が、新しいIoTのプラットフォームを発表。独走する同社が、新たなサービスを手掛ける狙いは何か。「すべてがクラウドで完結する世界」を目指し、挑戦が始まっている。

AmazonのCEO、ジェフ・ベゾスは、常にイノベ―ティブなサービスを生み出し続けている

2015年、もっともIT業界を賑わせたキーワードは「IoT(Internet of Things)」だろう。数年前から「モノのインターネット」という訳語で語られてきたが、ここにきて大手IT企業がIoTプラットフォームをいっせいにリリースし、それらを活用した成功事例を目にする機会が劇的に増えてきた。

新たなプラットフォームを発表

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り89%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。