ぬいぐるみにストーリー提供!? 夢を託せるユニーク旅行

ぬいぐるみの「お客さま」を連れて旅をする旅行代理店「ウナギトラベル」。依頼主は病気を抱えている人、育児中の母親、日本に憧れる海外の小学生など様々。ユニークなサービスは、自治体の観光PRに採用され、インバウンドにもつながっている。

東 園絵(ウナギトラベル代表取締役)

ウナギトラベルは、ぬいぐるみだけが参加するツアーを催行する旅行代理店だ。日帰りの東京ツアー3,700円、横浜ツアー4,200円、鎌倉ツアー4,700円、参加するまで行き先がわからないミステリーツアー2,000円などに加え、3泊5日のハワイツアー14,800円まである。

ツアーに同行するのは同社のツアーガイドでウナギのぬいぐるみの「ウナーシャ」や「うなえ」だ。ツアーに参加するぬいぐるみたちは、事前に自宅から宅配便などで東京のオフィスに送られてくる。朝、オフィスに集まってオリエンテーションを受け、電車やバスに乗って旅をする。旅の様子は同行するカメラマンによって撮影され、観光地や食事処で撮影された写真がリアルタイムでフェイスブックにアップされる。それを、ぬいぐるみを送り出した人々がフォローし、コメントする。ツアーが終われば、写真を記録したCD-ROMとともにぬいぐるみたちは宅配便で自宅に帰っていく。

同社の社長でありカメラマンもこなす東園絵氏は「このサービスのキモは、いかにお客さまの気持ちに寄り添えるかです。事前に行うアンケートに、ぬいぐるみの名前や性格、ツアーに参加する動機、好きなもの嫌いなもの、アレルギーの有無までこと細かに記入してもらいます。これによって、ぬいぐるみは人形ではなく“お客さま”に変わります」と話す。

ツアーの参加者は毎回6~7名だが、ひとりひとりに合わせたストーリーを、場面を、どう創り出すのか、ほかの参加者との関係がどうつながり深まっていくのか、考え抜いて演出する。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り70%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。