求められる地域イノベーション人材

今回は地域という現場で活性化政策に取り組んでいる首長に、現在の地域活性への取り組みと今後の展望をお伺いした。地域活性化のリーダーといえる首長が現時点で何を考えているか理解することは、地域住民、地域の活性化を志す方々にとっても有益な情報であろう。

産業活性化の重点

まず、現在最も力をいれている政策に関しては、「子育て」という回答が圧倒的に多かった。これは人口規模別に見ても、地域別で見ても例外なく一番であり、子育て世代への支援が必須項目であることが分かる。ついで多いのが「観光促進」「産業誘致」「地場産業振興」「医療福祉」となっており、「仕事づくり」「観光づくり」と「子育て」「医療福祉」の充実による生活基盤の確立が最重要テーマであることは首長の回答からも裏付けられる。比較的規模の大きな地域では「産業誘致」「起業支援」などが多い傾向にあり、規模の小さい地域では、「6次産業化」「移住」などが多い傾向にある。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り75%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。