2015年2月号

英会話でつかむ仕事の成功

企業ニーズに合わせて教材をカスタマイズ

東京海上日動火災保険

0
​ ​ ​

東京海上日動火災保険が導入したオンライン英会話サービスは、役職を問わず多くの社員が受講する人気ぶり。高い学習意欲の背景には、企業ニーズにあったカスタマイズ教材の存在がある。

近年、米国やアジア諸国での海外保険事業が拡大する東京海上日動火災保険では、社員のグローバル対応力を強化するため、2014年7月からビジネスに特化したオンライン英会話を導入。受講者は右肩上がりに増え続け、グローバル化推進の意識づけも着実に浸透してきた。

グローバル人材というと、“海外で働く駐在員”をイメージしがちだが、グローバル化推進担当として、企画組織・能力開発グループ専門課長を務めるジェームス・デイ氏は、「日本国内にいても海外の取引先や支店と連携して仕事を進めるなど、ビジネス英語の能力が問われる場面が以前と比べて増えています」といい、英語力の必要性を説く。

日本全国415カ所に営業拠点を置く同社では、ビジネス英語の学習環境を提供するうえで、クリアすべき2つの課題があった。その理由について、同グループ課長代理の大谷康晴氏は次のように話す。

「現状では仕事で英語を使うシーンが限られており、いざ英語を使うチャンスが訪れたときのために、学習意欲をどう維持するかが大きな課題でした。また、通学型スクールの場合、勤務地域によっては受講できない社員もいるため、どこにいても学習できる環境づくりも不可欠でした。この2つの課題を解決するのが、オンライン英会話ビズメイツの法人プログラムでした。

ジェームス・デイ 東京海上日動火災保険 人事企画部 企画組織・能力開発グループ専門課長

楽しく継続して学ぶことが習得のコツ

同社が導入する「ビズメイツ」は、元大手英会話スクールのメンバーが創業したビズメイツ株式会社が手掛けるオンライン英会話サービス。ビジネス英語に特化したクオリティの高いレッスンを、インターネットを通じて“いつでもどこでも”効率よく学習できる。朝5時から深夜25時まで、毎日25分のレッスンを月額12,000円と格安で受講できるため、費用負担が小さく、多忙な人でも続けやすい。

なかでも、ビズメイツの優位性を高めているのが、企業ごとに教材をカスタマイズできる点だ。「費用の安さに加え、学習意欲につながる魅力的なレッスン内容であることも導入を決める重要な指標でした」(大谷氏)

大谷康晴 東京海上日動火災保険 人事企画部 企画組織・能力開発グループ課長代理

実際のビジネス現場では、自己紹介や挨拶はもちろん、同社を知らない海外の取引先に自社の歴史や事業内容を説明したり、保険専門用語を使った電話対応の機会などが発生する。カスタマイズ教材では、こうした日常業務に直結した英語スキルを習得できるため、受講者からは「意外と知らない自社のことが英語をきっかけに学べて楽しい」と、評判は上々だ。

「英語力の習得には“魔法”はありません。だからこそ、英語を話せる機会を作ったり、飽きずに続けられる勉強法を見つけることが大切」と、ジェームズ氏。英語を話す機会が少ない日本人にとって、ビズメイツは有効な学習ツールとなりえる。さまざまな勉強法と組み合わせながら、楽しく継続するのが習得のコツといえそうだ。

 

ビズメイツ株式会社の英会話サービス

 

 

  1. TEL:03-3526-2659
  2. mail:corporate@bizmates.jp
  3. URL:http://www.bizmates.jp/
0
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

事業構想セミナー・説明会

バックナンバー検索

売り切れ続出注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる