アジアで実践事例を体感する

官民学を総動員してビジョンを実現したシンガポールなど、イノベーションの成功事例が溢れるアジア。国際マネジメントプログラム「GLIK」では、これらの現場で価値創造のモデルを体感する。

科学技術研究庁での訪問風景(シンガポール)

イノベーションの実現にあたり、アジアの新興経済から学べる点は多い。日本とアジアの次世代のリーダーが共に学び、知の交流を図ることは、今後の日本にとってますます重要となってくるだろう。また、実際にイノベーションの実践現場を体感し、検証、考察を重ねることは、グローバル・ビジネスのフロントに立つリーダーにとって欠かせない視点・観点・感性を拡大することにつながる。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り78%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。