西川文部科学副大臣×清成学長 地域活性化に事業構想を

清成忠男・事業構想大学院大学学長(左)、西川京子文部科学副大臣(中)、東英弥・学校法人東教育研究団 理事長・事業構想大学院大学教授(右)(7月1日、文部科学省)

理論とビジネスの融合が焦点

事業構想大学院大学の清成忠男学長と東英弥理事長は7月1日、文部科学副大臣の西川京子氏と会談した。

清成学長は、開校以来の文部科学省の指導・支援に感謝の意を表するとともに、改めて大学院の理念や人材育成方針を説明。「既存事業の延長線上を考える従来のビジネススクールとは異なり、事業の根本から発想し、社会を活性化していく人材を育成する日本で唯一の大学院」と、クリエイティブと経営の融合に取り組む教育について述べた。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り77%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事15,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。