2013年5月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

ザ・ライバルズ

「観光」競争力の強化へ 外国人客にも照準

千葉千枝子(観光ジャーナリスト・横浜商科大学講師)

0
​ ​ ​

豊富な地域資源を持ち、日本を代表する観光地である北海道と沖縄。それぞれ地の利を活かし、観光の振興に力を注いでいる。数値の比較を通して、北海道・沖縄の観光産業の特徴を明らかにする。

116-32.jpg

北海道は新幹線の延伸に期待沖縄はLCC需要に注目
観光ジャーナリスト・横浜商科大学講師 千葉 千枝子

116-30.jpg

旅情を醸す最果ての地・北海道と沖縄県は、観光入域者数がいずれも毎年600万人程度と人気も伍しています。

沖縄は近年、フリープラン型パック旅行が4割を占め、本島レンタカー付きが定番に。リピーター率は8割に迫る勢いで、滞在需要も強いため、アクティビティや体験プログラムが充実しています。

残り69%

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。


初月無料キャンペーン実施中!

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。今なら

初月無料キャンペーン実施中