2013年10月号
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

パワーウーマン! 市場を拓く

東大女子エンジニアが有志で始めた商品開発のプロセスとは

CHORDxxCODE

1
​ ​ ​

7人の女性研究者によるエンジニアリングチーム「CHORDxxCODE」(コード・コード)。太陽光で光るLEDを組み込んだ指輪、エステサロンのダイエットシュミレーションなど、女性らしさと専門知識を活かして、商品開発や企業との共同プロジェクトを行う。

おしゃべりから着想

2009年12月。東京大学工学部2号館から、エンジニアリング集団が誕生。

名前は『CHORD× ×CODE』。学際情報学や工学などの博士課程に所属する7人の女性研究者がたまたま親しくなり、おしゃべりで意気投合したことからできた集団だ。今では、6人が博士号を取得して大学の准教授や専任講師、客員研究員などの仕事を持ちながらCHORD× ×CODEでつながり、女性的な感性(CHORD)と論理的思考(CODE)で日々の暮らしをおもしろくする「何か」を生み出している。

これまで手がけたものは、太陽光で光るLEDを組み込んだアクセサリーや、寒天やゼリーの上に小さく刻んだフルーツで文字や絵を描く装置など、ユニークなものが多い。およそ男性では思いつかないであろう代物ばかりだ。

「自分たちが今欲しいもの、こうだったらいいなということを形にしているからだと思います。通常の研究はひとつの研究テーマを深堀りしていきますが、ここではあえて既存の流れに逆らって、自分たちがすごく欲しいもの、それが社会的にも求められているだろうと仮説を立てて、そこから逆算して研究することを目指しています」。メンバーのひとり、東京工科大学メディア学部講師の久保友香氏がそう言うと、早稲田大学基幹理工学部表現工学科専任講師を務める、メンバー代表の橋田朋子氏が答える。

残り75%

1
​ ​ ​

この記事の感想はこちらへ

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

売り切れ続出注目のバックナンバーはこちら

週間ランキング

空き家の再生、「楽しさ」が原動力 「地域おこし協力隊」の挑戦

耕作放棄地、貧困、ジェンダー・・・ 社会課題をツアーコンテンツに

「まちづくり中毒者」を育てる 若き「よそ者」が牽引

FinTech、ビッグデータ、人工知能・・・ 最先端技術が観光を変える

東芝創業者・田中久重と鍋島閑叟 「奇才と偉才」異能の邂逅

最新情報をチェック。

会員に申し込むと 最新「事業構想」がいつでも読み放題

会員の特典をもっとみる