クレディセゾン社長が語る イノベーションは技術革新ではなく発見

日本初のサインレス決済や永久不滅ポイントなど、クレジットカード業界で前例なきサービスを開発してきた『セゾンカード』。発行元であるクレディセゾンを率いてきたのが、林野宏社長。常にチャレンジを続けるイノベーティブな企業を目指す林野社長が、21世紀の企業に何が必要かを語る。

林野 宏(クレディセゾン 代表取締役社長)

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。