2017年9月号

Topics

全国若手経営者が教育・経済再生策を発信 日本青年会議所会合で

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

インターネットTV「FRESH!」中継の様子。22日土曜は、全国17.1万人が視聴。出演者は、全国の青年会議所メンバーほか、尼神インター、あべこうじ、品川庄司、津田大介、フルーツポンチ、麒麟田村、スイーツなかの、ビスケッティ、Q太郎、村井絵里奈、尾崎えり子、高田忍、小野寺孝晃(NPO法人TATAKIAGE Japan理事、事業構想大学院大学2期修了生)、織田竜輔(本学出版部部長)

公益社団法人日本青年会議所(JC)は、7月22日~23日にパシフィコ横浜にて、第24回サマーコンファレンス2017(会頭・青木照護、通称;サマコン)を開催した。日本青年会議所は、20代~30代の若手経営者が会員の中心で、全国697の会議所(LOM)が登録し、約36,000人の正会員を擁する。今回のサマコンでは、「日本を変えるのはオレたちだ!!」のテーマのもとに、自ら行動を起こす主体となることで、日本を変える運動が全国に展開されることを目的に開催した。

青木照護日本青年会議所会頭と安倍晋三内閣総理大臣の対談

23日は、安倍首相が講演。各地より集結したJC会員、有識者、一般参加者が、政治、経済、地方創生、教育などの各分野、特に、教育再生と経済再生を軸とした社会実験や提言活動の紹介をしながら、熱気のこもった議論がなされた。

また、各地の青年会議所が取り組んできた成果をまとめ、他地域でも展開できるようにと、会員だけではなく一般市民にも広く発信を行った。それらの成果は、『政策集』としてパッケージ化されコンパクトな文書でまとまっており、同コンファレンスのホームページよりダウンロードできる。また、当日の様子は、インターネットTVのFRESH!(フレッシュ)で、経済バラエティー番組として、ライブ配信された。(現在は、録画を見られる)

0
​ ​ ​

バックナンバー

社風が変わる、イノベーターが育つ

地方創生・イノベーションにつながるアイデアと思考に注目!

志高い、ビジネスパーソン・行政・NPO職員・起業家が理想の事業を構想し、それを実現していくのに役立つ情報を提供する、実践的メディア。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら


最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる