史上初!ARで「体験型」五輪

目覚ましい勢いで進化するIT技術。2020年、デバイスとスポーツ観戦は、どのような変化を遂げるのか。6年後を大胆予測。

拡張現実の中で、選手と競争することができる未来が実現?

6年、7年後を考えるには、6年前、7年前に何があったのかを振り返るとわかりやすいと思います。2006年、僕らが使っていたデバイスは二つ折りのケータイでした。翌年、iPhoneが登場し、それから大きく進化しました。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。