自治体PRガイド
購読申込み のあとに ログイン していただくと全文をご覧いただけます。

さまざまな場面で効果を上げる広報・PR

有名女優・モデルが地域を訪ね出演

月刊事業構想 編集部

1
​ ​ ​

地域の観光PRは予算も限られているし、差別化も難しい。そんな課題を解決する電子雑誌がある。有名女優やモデルが表紙を飾り、地域の泊まる、食べる、遊ぶをストーリーにして紹介することで、観光地の魅力を最大限に引き出すことができる『旅色』。

北海道・上川町「旅色」表紙

月間108万人が読む電子雑誌

大人の女性向け旅行電子雑誌「旅色」。株式会社ブランジスタが2007年に創刊したものだ。電子書籍の業界では、2012年が『電子書籍元年』と言われているため、それより5年さかのぼる。

iPadが2010年に、kindleが2011年に発売なので、広く電子書籍が普及する前から手がけているということになる。

旅色は、映画やドラマで活躍する有名女優がナビゲーターとなり、女性ならではの感性を生かした旅を案内。電子雑誌ならではの写真集のような美しいテイストで、ホテルや旅館、レストラン、お取り寄せ品なども多数紹介する。

読者は月間108万人。30代~50代の方々が多く、60代以上の方も全体の13.8%と年齢層の高い読者を有しているのが特徴。

また、『購読料0円』『ダウンロードなし』『ログイン不要』にし、インターネットサービスにありがちな3大ストレスをなくしたことで、多勢の方に読んで頂ける「電子雑誌」を実現している。

今回は、『旅色』を2年以上観光PRに活用し続けている、北海道上川町のご担当に『旅色』の魅力を伺った。

残り68%

1
​ ​ ​

バックナンバー

自治体PRガイド、発刊

「コミュニケーションで地域は変わる」
~共に考え、共に決定し、共に行動するための情報共有~

月刊事業構想を購読すると、自治体PRガイドをオンラインで全文読むことができます。

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

メルマガの設定・解除はいつでも簡単

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる