AKB48は世の中と共に進化していくプロジェクト

AKB48グループの全楽曲の作詞を手がけ、〝選抜総選挙〞や〝じゃんけん大会〞の企画で社会を沸かせ、企業等とのタイアップや宣伝広告の領域にも新機軸を打ち出す秋元康氏は、希代の名プロデューサーであると同時に、類まれなる事業構想家でもある。

across_akimoto_akb1.jpg

変化・進化を続けるしくみ

―栄枯盛衰は世の習い。高い人気を誇るアイドルも商品も、ブームには終わりがある。しかしAKB48には、これまでとは違う何かがある。秋元康氏がこだわるのは、「希薄化」をしない、させないことだった。

全文を読むには有料プランへのご登録が必要です。

  • 記事本文残り90%

月刊「事業構想」購読会員登録で
全文読むことができます。
今すぐ無料トライアルに登録しよう!

初月無料トライアル!

  • 雑誌「月刊事業構想」を送料無料でお届け
  • バックナンバー含む、オリジナル記事9,000本以上が読み放題
  • フォーラム・セミナーなどイベントに優先的にご招待

※無料体験後は自動的に有料購読に移行します。無料期間内に解約しても解約金は発生しません。