2015年3月号

事業構想家の哲学

創業者の横顔 東芝・田中久重

月刊事業構想 編集部

1
​ ​ ​

東芝・創業者田中久重

東芝の創業者であり、“東洋のエジソン”と呼ばれた奇才な発明家、田中久重。彼は、肥前佐賀鍋島十代藩主・鍋島閑叟とともに、イノベーション能力をいかんなく発揮し、日本初のアームストロング砲、蒸気船、蒸気機関車の製造に成功し、当時の日本で最も近代的な藩と言われるまでにした。

詳細記事「東芝創業者・田中久重と鍋島閑叟 「奇才と偉才」異能の邂逅」はこちら


新事業のアイデアを考え構想する
社会人向けの事業構想大学院大学 詳細はこちら
1
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる