2015年2月号

現代日本のイノベーター

過疎地の路線バス事業に商機

月刊事業構想 編集部

0
​ ​ ​

川越・小江戸巡回バス

路線バスの不採算路線からの撤退が相次ぎ、地域の衰退に一層の拍車をかける。このような状況を打破する事業を展開しているのが、イーグルバス社だ。川越は今でこそ、小江戸としての観光地として有名だが、1990年ころは、百貨店がある商店街は賑わっていた反面、蔵の立ち並ぶ旧市街地は、”シャッター街”化が進行していた。そのような状況で、小江戸観光バスツアーを始めたのが同社だ。今では、埼玉県内で撤退したバス路線を引き継ぎ、再生・活性化を次々に実現している。

詳細記事「不採算事業を復活させたビジネスモデル 過疎地の路線バス事業程」はこちら

0
​ ​ ​

バックナンバー

メルマガで記事を受け取る

メルマガ会員限定で、
ピックアップしたオンライン記事を
毎日お届けします。

以下でメルマガの登録ができます。

購読申し込みで全記事が読める

2018年4月号「SDGs×イノベーション」完売!

会員になって購読すれば、バックナンバー全記事が読めます。PC・スマートフォン・タブレットで読める電子ブックもご用意しています。

バックナンバー検索

注目のバックナンバーはこちら

最新情報をチェック。

会員になると 最新「事業構想」が読み放題。さらに

会員の特典をもっとみる